ホームへ
日本生活支援工学会

平成22年2月

インデックス

新規書き込み

掲示板の一覧に戻る


詳細

タイトル 日本生活支援工学会10周年記念プレイベント 若手研究者発表会・学校見学会のお知らせ 及び 申込要項
氏名 日本生活支援工学会 企画委員会/10周年記念プロジェクト部会
E-mail hoshi@acp.metro-cit.ac.jp
URL http://human.life.coocan.jp/decennial/
書込み日 2010/01/27(Wed) 15:23
内容

日本生活支援工学会は平成22年度に設立10周年を迎えます。10周年記念プロジェクト部会では様々な10周年記念事業を予定しておりますが、そのプレイベントとして「若手研究者発表会・学校見学会」を下記の通り開催することとなりました。皆様奮ってご発表・ご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

     記

開催日程:平成22年3月11日(木)午後1時〜午後5時

会 場 :東京都立産業技術高等専門学校 荒川キャンパス
〒116-0003東京都荒川区南千住8-17-1

【若手研究者発表会】

 若手研究者による研究発表会を行います。募集テーマは生活支援工学一般です。

【学校見学会】

 東京都立産業技術高等専門学校ものづくり工学科医療福祉工学コースは、全国の高専で初の医療福祉工学系コースとして、平成18年に誕生しました。高専における医療福祉工学分野の教育と研究に対する取り組みを知っていただくことを目的として、研究室の見学ツアーを開催いたしますので、奮ってご参加ください。所要時間は1時間を予定しております。

《プレイベントHP》 http://human.life.coocan.jp/decennial/

《申込要項》
発表を希望される方は、 ̄藺衞勝↓著者(発表者には○)、所属、ね彁檗複横娃飴程度)、ハ⇒軅茲僚蚕蝓所属・氏名・電話番号・メールアドレス、を明記の上、件名を「演題申込み」として、メールにてお申し込みください。

  hoshi(at)acp.metro-cit.ac.jp  ( (at)を@に置き換えて送信して下さい。)

応募締切は、平成22年2月10日(水)17:00です。

応募資格は特にありませんが、大学学部生、大学院生を含む若手研究者の方々の申込みをお待ちしております。また、非会員の方はなるべく入会していただきたくお願いいたします。

演題を申し込まれた方には、後日予稿の執筆をお願いいたします。

発表形式は口頭発表です。プロジェクタ、OHPはこちらで用意いたしますが、パソコンは各自でご持参ください。その他、発表の詳細は後日お知らせいたします。

ご不明な点がございましたら、下記連絡先へお問い合わせください。

連絡先:
都立産業技術高等専門学校 星 善光
電話 03−3801−0146 内線549


インデックスに戻る