ホームへ
日本生活支援工学会

平成25年8月

インデックス

新規書き込み

掲示板の一覧に戻る


詳細

タイトル 第15回医療福祉技術シンポジウムのご案内
氏名 産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会
E-mail hfst-jimu-ml@aist.go.jp
URL http://sangiren-ifuku.org/
書込み日 2013/08/21(Wed) 14:29
内容

   第15回医療福祉技術シンポジウムのご案内

第15回医療福祉技術シンポジウムを開催致しますのでお知らせ致します。

本シンポジウムは産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会および産業
技術総合研究所が主催致しております。医療福祉技術分科会は、医療機
器・福祉機器の開発に興味を持つ地域公設試験機関などの公的機関を中
心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアほか様々な領域、
立場の方々の御参加を得て、医療・福祉技術の実用化・技術力の向上を
目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムは
これら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として例年開催している
ものです。

皆さまの御参加をお待ち致しております。

             − 記 −

        「第15回医療福祉技術シンポジウム」

主催: 産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会/
   (独)産業技術総合研究所
日時: 2013年9月19日(木) 10:30〜17:20
場所: (独)産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館111階 会議室
   (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
参加費:無料
ホームページ: http://sangiren-ifuku.org/fukushi.cgi?p=symp15
聴講参加登録・問合わせ先:
   (独)産業技術総合研究所 高橋昭彦
   Tel: 029-861-6718 Fax: 029-861-6636
   Email: hfst-jimu-ml@aist.go.jp

   ※参加御登録の際、交流会参加希望の有無について併せてお知らせ
    下さい。

プログラム:

 1. 開会挨拶(10:30:〜10:40)
 2. 特別セッション「医療福祉技術分野における地域公設機関の取り組み」
  (10:40〜11:40)
  ・「茨城における医療機器開発の支援状況と見えてきた課題」
     平野聡(茨城県工業技術センター)
  ・「岡山県における福祉機器開発支援」
     椋代弘(岡山県工業技術センター)
 3. 医療福祉技術分科会活動報告(13:10〜13:20)

 4. 特別講演(13:20〜14:20)
  ・「世界の医療機器市場と
    ジェトロの海外販路拡大支援メニューについて」
      日本貿易振興機構(JETRO)
      機械・環境産業企画課 課長代理 設楽隆裕 様

 5. 一般セッション1(14:30〜15:50)
  ・「上肢リハビリ支援システムPLEMOの大阪大学古荘研究室、
    福井工業大学古荘・原口研究室における研究開発」
      古荘純次、原口真(福井工業大学)
  ・「臨床と工学をダイレクトに結びつける拠点
    兵庫県立リハビリテーション中央病院・ロボットリハビリ
      テーションセンターの取り組み」
    中村豪(福祉のまちづくり研究所)
  ・「かわさきJプロジェクト+ 3年半の歩みと今後」
    水谷武司(かわさきJプロジェクト)
  ・「福祉機器開発の事例収集
    ―福祉技術ハンドブック実践編の編集経緯―」
      高橋昭彦(産総研)

 6. 一般セッション2(16:10〜17:30)
  ・「切断者の作業機オペレータとしての職場復帰への展望」
     片山信也(静岡県畜産技術研究所)
  ・「プログラムモジュールで構成された筋電測定システムの開発」
     三輪昭生(岡山県工業技術センター)ほか3名
  ・「3Dプリンタで製作可能な電動義手」
     吉川雅博さま(産総研/奈良先端)
  ・「視覚障害者の広範囲聴覚空間認知訓練システムの開発と実用化」
     関喜一(産総研)
 7. 閉会(17:30)

 8. 交流会(17:50〜19:30)

以 上


インデックスに戻る