ホームへ
日本生活支援工学会

学会からのお知らせ

タイトル(2013年)

新規書き込み

トップページに戻る


詳細

タイトル 「生活支援工学概論」発刊のお知らせ
氏名 日本生活支援工学会 資質委員会
E-mail taku@isc.osakac.ac.jp
URL  
書込み日 2013/12/13(Fri) 13:08
内容

日本生活支援工学会
資質委員会(教科書編集委員会)からのお知らせ

このたび、コロナ社より日本生活支援工学会、日本リハビリテーション工学協会の共同編纂で「生活支援工学概論」が出版されました。本書の出版にご尽力くださり、関係の皆様にはこの場をお借りいたしまして、厚く御礼申し上げます。

発行年月日:2013/11/28 , 判型: B5, ページ数:176頁
ISBN:978-4-339-07235-8, 定価:2,940円 (本体2,800円+税5%)

本書の詳しい情報はこちら
http://www.coronasha.co.jp/np/isbn/9784339072358/

なお、日本生活支援工学会会員の皆様には,2,400円(税・送料込)にて特価購入が可能です。以下はコロナ社からのお知らせです。

---
ご希望の方はE-mailでお申込者名,お申込冊数,送付先をご明記いただき,コロナ社「生活支援工学概論」特価注文係までお申し込みください。ご入金を確認後,書籍を送付させていただきます。

e-mail: gyomu@coronasha.co.jp

※銀行振込,郵便振替をご利用ください。お支払いに関わる諸費用はお客様のご
負担になりますのでご了承ください。

銀行振込口座:三井住友銀行大塚支店 当座 226798 (株)コロナ社
みずほ銀行駒込支店  当座 2979  (株)コロナ社
郵便振替口座:00140-8-14844 (株)コロナ社 
(郵便振替の場合,入金の確認に数日かかります)

※ただし,法人のお客様のうち上記の前金方式でのお支払いが困難な方は,書籍に請求書を添付の上お送りさせていただきます(後払い方式)のでその旨をご明記ください。なお,お申し込み者名とご送金者名が異なる場合も,お手数ですがお知らせください。また,請求書以外に必要な書類がありましたら併せてご明記ください。

特価販売のご注文は書店では扱えません。直接コロナ社へご注文ください。


インデックスに戻る
タイトル 「広島国際大学バリアフリー映画祭」開催について
氏名 広島国際大学バリアフリー映画祭実行委員会
E-mail shagaku@ofc.hirokoku-u.ac.jp
URL http://www.hirokoku-u.ac.jp/cooperation/barrier_free
書込み日 2013/11/20(Wed) 10:42
内容

本学会後援の「広島国際大学バリアフリー映画祭」の開催について
お知らせいたします。
詳細についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

--------------------------------------------------------

開催日時: 平成25年11月30日(土)
開催場所: 広島市中区上幟町2-22
施設名: 広島県立美術館 講堂(地下1階)
参加費: 無料
問合わせ先: 広島国際大学地域連携センター バリアフリー映画祭係
TEL: 0823-69-6034
FAX: 0823-70-4931
E-mail: shagaku@ofc.hirokoku-u.ac.jp
イベントHP: http://www.hirokoku-u.ac.jp/cooperation/barrier_free

障がいのある人もない人も、小さな子供連れの人も、だれもが分け隔てなく楽しめるバリアフリー映画祭です。

上映作品:
10:00〜11:35 「いのちがいちばん輝く日」
12:30〜14:25 「珈琲とエンピツ」・特別上映「赤とんぼ」
15:00〜17:00 「最強のふたり」

全作品、日本語字幕と音声ガイド付きのバリアフリー上映。映画出演者による講演や、製作スタッフによるトークショーもあります。講演・トークショーでは要約筆記と手話通訳が付きます。

「最強のふたり」の上映では未就学児同伴でもご観賞いただけます。マット席もご用意しておりますので、お子さまをお膝の上にのせてご鑑賞ください。

*「最強のふたり」の上映では小さなお子さまが泣いたり、ぐずったりすることがあります。予めご了承ください。

申込方法:鑑賞希望作品名(複数可)、住所、氏名(複数可)、未就学児の人数(「最強のふたり」鑑賞希望の方のみ)、電話番号、メールアドレス等を明記の上、往復はがき、電話、FAX、E-mailのいずれかで申込み。入場無料。各作品申込み先着200名。

申込・問合せ先:広島国際大学地域連携センター バリアフリー映画祭係
〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36
TEL: 0823-69-6034
FAX: 0823-70-4931
Email: shagaku@ofc.hirokoku-u.ac.jp


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:OIT International Workshop on Human Friendly Robotics
氏名 大阪工業大学
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=1833
書込み日 2013/11/05(Tue) 13:42
内容

協賛行事についてお知らせします。

大阪工業大学工学部ロボット工学科設立4年記念 国際ワークショップ
OIT International Workshop on Human Friendly Robotics

2013年11月9日(土)10:00〜16:35
大阪工業大学 大宮学舎 691号教室 (大阪市旭区大宮5丁目16番1号)
テーマ「人に優しいロボット」
参加無料

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本学会協賛の「東京電機大学ME講座」開始のお知らせ
氏名 日本生活支援工学会事務局
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.dendai.com/
書込み日 2013/09/04(Wed) 10:30
内容

本学会協賛の「東京電気大学ME講座」が、
今月24日より開講されますので、下記のとおりお知らせいたします。

------------------------------------------------
<第37回>(平成25年度)東京電機大学ME講座
―先端技術がひらく医療と福祉の未来―

医療と福祉の最新技術の動向と展望、社会的要請などを取り入れたカリキュラムであるため、
MEにかかわる技術者はもちろんのこと、MEに関心のある方どなたにも有意義な講座です。

開講期間     9月24日(火)〜11月26日(火)
            毎週火曜日 全10回
時間       1時限目 18:30〜19:45 2時限目 19:55〜21:10
場所       東京千住キャンパス1号館2階1204セミナー室
定員       80名
受講対象    医療関連企業技術者、医師、技師、(臨床検査
           技師、臨床工学技師等)、
          その他医療・福祉従事者、大学院生、学部上級
          生、専門学生、
          その他MEに関心のある方
申込方法     産官学交流センターWebページより、または申込書を郵送・FAX
           にて申し込む
申込受付期間   8月16日(金)から各講義日の1週間前まで
お問い合わせ   東京電機大学産官学交流センター
            〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番
            TEL 03-5284-5225  FAX 03-5284-5242
            E-mail me-kouza@jim.dendai.ac.jp
            URL http://www.dendai.com/

------------------------------------------------


インデックスに戻る
タイトル 本会後援行事:第35回臨床歩行分析研究会定例会
氏名 臨床歩行分析研究会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://35gaitanalysis.web.fc2.com/
書込み日 2013/08/15(Thu) 20:30
内容

本会後援行事についてお知らせします。

第35回臨床歩行分析研究会定例会

日時:2013年11月3日(日)13:00〜17:00
2013年11月4日(月) 9:00〜12:00

会場:青森県立保健大学(青森県青森市浜舘間瀬58-1)

詳しくはURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:第34回バイオメカニズム学術講演会
氏名 バイオメカニズム学会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.sugano.mech.waseda.ac.jp/biomech/SOBIM2013-2.htm
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:29
内容

本会協賛行事についてお知らせします。

第34回バイオメカニズム学術講演会
2013年11月16日(土)17日(日)
国立障害者リハビリテーションセンター

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:第26回バイオエンジニアリング講演会
氏名 日本機械学会バイオエンジニアリング部門
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.jsme.or.jp/conference/bioconf14/
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:26
内容

本会協賛行事についてお知らせします。

第26回バイオエンジニアリング講演会

2014年1月11日(土)〜12日(日)
東北大学片平キャンパス

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:SIG姿勢保持講習会2013
氏名 日本リハビリテーション工学協会SIG姿勢保持
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.resja.or.jp/posi-sig/2013/top.htm
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:23
内容

本会協賛行事についてお知らせします。

SIG「姿勢保持」講習会2013 in 盛岡
2013年8月25日(日)9:45〜16:00
いわて県民情報交流センター アイーナ 804 A会議室

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:第37回(平成25年度)東京電機大学ME講座
氏名 東京電機大学 産官学交流センター
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.dendai.com/me/index.html
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:20
内容

本会協賛行事についてお知らせします。

第37回(平成25年度)東京電機大学ME講座
平成25年9月24日(火)〜11月26日(火)毎週火曜日、全10回
1時限目 18:30〜19:45 2時限目 19:55〜21:10
東京千住キャンパス1号館2階10204室(1204セミナー室)

9月24日(火)
1 コンピュータ外科
土肥 健純(東京電機大学 工学部 機械工学科 教授)
2 低侵襲外科手術の最前線
橋爪 誠(九州大学大学院 医学研究院 先端医療医学部門 教授)

10月2日(火)
1 新薬事法と医療機器レギュラトリーサイエンスの展開
鎮西 清行(産業技術総合研究所 ヒューマンライフテクノロジー研究部門 副研究部門長)
2 人工心臓に求められる工学技術
福井 康裕(東京電機大学 理工学部 理工学科(電子・機械工学系) 教授)

10月8日(火)
1 感染疫学の応用 〜見えない病原体との闘い〜
加來 浩器(防衛医学研究センター 感染症疫学対策研究官 教授)
2 呼吸不全治療と人工肺
舟久保 昭夫(東京電機大学 理工学部 理工学科(電子・機械工学系) 教授)

10月15日(火)
1 消化器外科臨床現場からみた医工連携
和田 則仁(慶應義塾大学 医学部 一般・消化器外科 専任講師)
2 心臓血管外科治療の最前線
樋上 哲哉(札幌医科大学附属病院 医学部 心臓血管外科学講座 教授)

10月22日(火)
1 MEGと脳機能計測
田中 慶太(東京電機大学 理工学部 理工学科(電子・機械工学系) 准教授)
2 神経科学と磁場(脳磁場記録から磁気刺激)
宇川 義一(福島県立医科大学 医学部 神経内科学講座 教授)

10月29日(火)
1 再生医療のためのバイオマテリアル
山岡 哲二(国立循環器病研究センター研究所 生体医工学部 部長)
2 医療機器と医療ソフトウェアをめぐる薬事法改正の課題
遠藤 直哉(フェアネス法律事務所 代表弁護士)

11月5日(火)
1 DLC(ダイヤモンド状炭素)膜の生体適合性とバイオ応用
平栗 健二(東京電機大学 工学部 電気・電子工学科 教授)
2 先端医療を支える生体材料
岸田 晶夫(東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 教授)

11月12日(火)
1 再生医療のこれから
清水 達也(東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 教授)
2 心不全に対する補助人工心臓治療
西中 知博(東京女子医科大学 心臓血管外科 准講師)

11月19日(火)
1 患者安全に寄与するICTを用いた手術支援システムのこれから
山下 和彦(東京医療保健大学 医療保健学部 医療情報学科 教授)
2 福祉工学とユーザニーズ
畠山 卓朗(早稲田大学 人間科学学術院 教授)

11月26日(火)
1 福祉実用化に向けての研究・開発・制度の種々の取り組みの現状と見通しを総合する
藤江 正克(早稲田大学 理工学術院 教授)
2 修了式

その他、詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会協賛行事:第28回リハ工学カンファレンス in いわて
氏名 日本リハビリテーション工学協会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.resja.or.jp/conf-28/index.html
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:15
内容

本会協賛行事についてお知らせします。

第28回リハ工学カンファレンス in いわて
平成25年8月22日(木)〜8月24日(土)
いわて県民情報交流センター アイーナ

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る
タイトル 本会後援行事:第17回バイオフィリアリハビリテーション学会大会
氏名 バイオフィリアリハビリテーション学会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.biophilia.info/nenji/index.html
書込み日 2013/07/10(Wed) 20:11
内容

本会後援行事についてお知らせします。

第17回バイオフィリアリハビリテーション学会大会
2013年8月31日(土曜日)
慶應義塾大学(日吉)来往舎

詳細はURLをご覧ください。


インデックスに戻る

タイトル 生活生命支援医療福祉工学系連合大会2013(LIFE2013)
氏名 日本生活支援工学会電子情報部会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://society.ms.yamanashi.ac.jp/jsme/LIFE2013/index.php
書込み日 2013/05/22(Wed) 14:30
内容

日本生活支援工学会 会員各位

生活生命支援医療福祉工学系連合大会2013(LIFE2013)からのお知らせです。

9月2日(月)〜4日(水)山梨大学甲府キャンパスにて、生活生命支援
医療福祉工学系連合大会2013(LIFE2013)が開催されます。

講演申込が5月31日(金)まで延期されました。
以下のURLから、奮ってお申し込みください。
http://society.ms.yamanashi.ac.jp/jsme/LIFE2013/index.php

講演申込締切: 2013年5月31日(金)(再延長はございません)
採否結果連絡: 2013年6月 8日(土)
予稿原稿締切: 2013年7月13日(土) (印刷の日程上,延長はございません)


インデックスに戻る

タイトル 《《 日本生活支援工学会 第5回若手研究者発表会 演題募集について 》》
氏名 日本生活支援工学会
E-mail hoshi@acp.metro-cit.ac.jp
URL  
書込み日 2013/05/08(Wed) 11:59
内容

 日本生活支援工学会では、今年度も通常総会併設行事として若手研究者発表会
を開催することといたしました。つきましては、若手研究者による生活支援工学
に関連する発表演題を広く募集致しますので、奮ってご応募ください。

1.開催日時及び会場
 開催日時:平成25年6月15日(土)14:10〜17:00(予定)
 会場:東京大学本郷キャンパス

2.参加費
 1000円

3.発表会の主な内容(予定)
 ・若手研究者発表 ・特別講演 ・ベテラン会員との交流会

4.応募資格
 応募資格は特にありませんが、大学学部生、大学院生を含む若手研究者(概ね
40歳以下)の方々の申込みをお待ちしております。また、非会員の方はなるべ
く入会していただきたくお願いいたします。

5.演題申込方法
 発表を希望される方は、
   ̄藺衞
  著者(発表者には○)
  所属
  ね彁檗複横娃飴程度)
  ハ⇒軅茲僚蚕蝓所属・氏名・電話番号・メールアドレス
を明記の上、件名を「演題申込み」として、下記宛先へメールにてお申し込みく
ださい。
宛先 : hoshi@acp.metro-cit.ac.jp

6.演題募集期間
 平成25年4月22日(月)〜平成25年5月25日(土)

7.予稿原稿
 演題を申し込まれた方には、後日、A41枚の予稿執筆をお願いいたします。
形式は後日連絡いたします。予稿原稿締切予定は平成25年6月1日(土)です。

8.発表形式について
 発表時間は発表10分、質疑応答5分を予定しております。発表形式は口頭発
表のみです。プロジェクタ、OHPはこちらで用意いたしますが、パソコンは各
自でご持参ください。その他、発表の詳細は後日お知らせいたします。

9.その他・連絡先
 ご不明な点がございましたら、下記連絡先へお問い合わせください。

連絡先:
都立産業技術高等専門学校 ものづくり工学科 医療福祉工学コース 星 善光
電話 03−3801−0146 内線549
メール hoshi@acp.metro-cit.ac.jp


インデックスに戻る

タイトル 本会協賛行事:ヒューマンインタフェースシンポジウム2013
氏名 ヒューマンインタフェース学会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.his.gr.jp/sympo/his2013.html
書込み日 2013/04/11(Thu) 18:53
内容

本会協賛行事についてお知らせします.

ヒューマンインタフェースシンポジウム2013
日時:2013年9月10日(火)〜9月13日(金)
会場:早稲田大学(西早稲田キャンパス)

詳細はURLをご覧ください.


インデックスに戻る

タイトル 本会協賛行事:日本人間工学会第54回大会
氏名 日本人間工学会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://jes2013.jp/
書込み日 2013/02/27(Wed) 17:00
内容

本会協賛行事についてお知らせします.

日本人間工学会第54回大会
期日:2013年6月1日(土)〜2日(日)
会場:日本大学生産工学部(津田沼キャンパス)

会員の皆様は、参加費が日本人間工学会会員と同額となります.

詳細はURLをご覧ください.


インデックスに戻る

タイトル 本会後援行事:重度肢体不自由者用ロボットアームのコストベネフィット評価第3回公開研究会
氏名 国立障害者リハビリテーションセンター研究所
E-mail wsat@jswsat.org
URL  
書込み日 2013/02/19(Tue) 12:16
内容

本会後援行事についてお知らせします.

重度肢体不自由者用ロボットアームのコストベネフィット評価第3回公開研究会

日時:2013年3月20日(水)13:30〜17:00

会場:国立障害者リハビリテーションセンター学院6階大研修室(埼玉県所沢市並木4-1)

参加無料、事前登録不要


インデックスに戻る

タイトル 本会協賛行事:第23回バイオメカニズムシンポジウム
氏名 バイオメカニズム学会
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.cymis.jp/sobim23/
書込み日 2013/01/24(Thu) 19:05
内容

第23回バイオメカニズムシンポジウム

期日:2013年7月26日(金)〜28日(日)
会場:ホテルルビノ京都堀川

演題申込締切:2013年3月15日(金)

詳細はURLをご覧ください.


インデックスに戻る

タイトル 本会後援行事:福祉機器の臨床評価を考えるシンポジウム
氏名 国立障害者リハビリテーションセンター研究所
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.rehab.go.jp/ri/event/2013sympo2.html
書込み日 2013/01/24(Thu) 18:57
内容

福祉機器の臨床評価を考えるシンポジウム
−技術開発から利活用の促進まで−

日時:2013年2月9日(土) 10:00〜17:00 (開場 9:30)
会場:埼玉県所沢市並木4−1 国立障害者リハビリテーションセンター 本館講堂

参加無料(事前登録は不要)

基調講演:アイ・アームからパロまで支援ロボットの臨床評価(仮)、Gert Gelderblom先生 (オランダZUYD大学)
ほか

詳細はURLをご覧ください.


インデックスに戻る

タイトル 本会後援行事:シンポジウム 「みんなで考えよう!福祉機器の未来」
氏名 国立障害者リハビリテーションセンター研究所
E-mail wsat@jswsat.org
URL http://www.rehab.go.jp/ri/event/2013sympo1.html
書込み日 2013/01/17(Thu) 21:02
内容

シンポジウム 「みんなで考えよう!福祉機器の未来」
−障害者の自立を促進する福祉機器の利活用のあり方に関する研究 成果報告−

主催:国立障害者リハビリテーションセンター研究所
日時:平成25年1月26日(土) 11:00〜17:10 (開場 10:30〜)
場所:国立障害者リハビリテーションセンター本館1F講堂

詳細はURLをご覧ください.

当日参加可能ですが、以下で事前申し込みを受け付けているそうです.
http://ws.formzu.net/fgen/S42623368/


インデックスに戻る